長寿歯科健康診査

“お口の衰えは、早期発見・対処することが重要!!”

長寿歯科健診は、歯・歯肉・お口の粘膜・汚れなどの診査とともに、飲み込みなどのお口の機能の診査も実施
します。飲み込みなどのお口の機能の衰えは、低栄養や肺炎などの病気につながります。

これを機に『かかりつけ歯科医』をもって、定期的にお口のケアをしましょう。

対象者

  • 区内在住で、今年度中(令和4年4月1日から令和5年3月31日まで)76歳になる方と81歳になる方
  • 対象の方全員に9月下旬ごろ、受診票と区内協力歯科医療機関名簿を送付します

実施場所

区内協力歯科医療機関※(対象の方全員に送付します。)
※新型コロナウイルス等の感染防止策を講じています。
実施医療機関

実施期間

令和4年10月1日(土)から11月30日(水)まで (休診日を除く)

健診内容

歯、歯肉、口の中の粘膜、入れ歯の状態、噛んだり飲んだりする機能の状態等について診査し、健診結果について説明します。

 *受診方法等の詳細については、対象の方全員に9月下旬ごろ受診票を送付しますので、同封のご案内をよくお読みください